2010年06月04日

ノバク・ジョコビッチvsユルゲン・メルツァー

いい打ち合いをしてるが、ジョコビッチが安定している。
すんなり2セット連取。

第3セットも先にブレークしたが、メルツァーも諦めていない。
ジョコビッチはこのセット、捨てたのか。そういうところあるからな。
普通は一度集中力を切らすと、もう一度高めるのは大変なんだが。

第4セット、このゲームで決めないとやばいな。
なんか消耗戦になってきたな。
どっちが勝っても決勝まで行くのは難しそうだな。
第8ゲーム、7回のブレークポイントをしのいでジョコビッチがキープした。
このまま行くかと思ったが、メルツァーも譲らない。
タイブレークでメルツァーが取った。

第5セット、もうどっちの方が勝ちたいという気持ちが強いかだな。
メルツァーが押し切った。
この展開で最後にジョコビッチが勝ったらバケモノだしな。

メルツァー 3−2 ジョコビッチ

メルツァーとナダルか。
ここはナダルが勝つだろうな。
ソダーリング、ベルディヒは分からないな。
posted by D at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | テニス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック