2010年07月17日

ハウルの動く城  ☆☆

つまらなくはないが、よく分からない映画だ。
何回か見る機会はあったが、これまで見なかった。何か、ハズレの気がしてたから。
原作があるんだな。これまでの宮崎駿の作品で原作があるのってあったのか?

ハウルとソフィーの愛の物語だとは思うが、なんか共感するようなことはなかった。宮崎駿の恋愛観が出てるのかな。複雑だな。
物語の背景がよく描かれていないから、ストーリーとしてわくわくとかはらはらとかがなかったか。
意味深なシーンが多いんだが、そんなにひねくれなくても、もっとストレートに表現できないのかと思う。

あと、声優には違和感があったな。特に倍賞千恵子はうーんだな。上手いとか下手とかじゃなく、絵に合ってないな。

ハウルの動く城 特別収録版 [DVD]
ラベル:宮崎駿
posted by D at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック