2010年09月25日

ハンニバル ☆☆

グロいな。
二回目だが、やっぱりイマイチか。
前半の方が良かった。
最後はやっぱり、んーだ。

クラリスがジョディ・フォスターからジュリアン・ムーアに代わってるんだが、やっぱりジョディ・フォスターの方がいいな。
ジュリアン・ムーアはあんまり印象に残ってない女優だ。
何本かは見てるはずだが。
ゲイリー・オールドマンが出てるんだが、あの役だと誰も気付かないだろう。

監督はあのリドリー・スコットなんだが、原作に忠実に作ったのかな?
もう少しやり方があったような。
ホプキンスのレクターシリーズとしては評価が一番低いのも頷けるか。

ハンニバル [DVD]
posted by D at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック