2010年11月10日

大脱走 ☆☆☆☆☆

今まで見た中で一番好きな映画。
何回みたことか。
でも久しぶりだ。
LDを持ってるが、プレーヤーが壊れてから見てなかったから8年ぶりくらいか。
NHKはよくぞHVで放送してくれた。
BDは出てないんだな。

何度見ても面白い。
ほとんどのシーンを記憶しているのに、ハラハラドキドキさせてくれる。
エルマー・バーンスタインのテーマ曲はあまりにも有名で、映画が始まって流れてきた時点からわくわくさせてくれる。

何とも言えない明るさがあって、悲惨な話ではあるが、暗くないところがいい。
これを越えるエンターテイメントはもう見ることはできないだろう。
戦争映画ではあるが押し付けがましいところはなく、エンターテイメントに徹している。

マックイーン、コバーン、ブロンソン、今思えば凄い豪華キャストなんだが、それぞれがみんないい味出してる。みんな大スターと言われる俳優になっているが、この時はまだ若いんだな。自分が生まれる前に作られてるんだから、そりゃそうだ。

芋焼酎作ってるシーンは大好きだ。美味いだろうな。
エンデイングのシーンも何とも言えない。
マックイーンのニックネームが「The Cooler King」なのもエスプリが効いている。

大脱走 (アルティメット・エディション) [DVD]
posted by D at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック