2011年11月13日

マニー・パッキャオvsファン・マヌエル・マルケス

3度目の対戦。
正直、過去2戦より物足りなかった。
3度目ということもあり、お互いが警戒している感じ。
マルケスは完全にカウンター狙いだし、パッキャオもカウンターを警戒するからなかなか飛び込めない。
面白かったのは9Rくらいか。
マルケスは手数が少ないから判定で勝つのは難しいな。それでも判定は2−0で一人がドローだから、接戦ではあった。

マルケスを挟んで考えると、メイウェザーはマルケスには完勝だったから、メイウェザーの方がパッキャオより強いのか?相性もあるとは思うが。
とにかく、パッキャオvsメイウェザーが見たい。
ラベル:ウェルター
posted by D at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Boxing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック