2012年01月04日

ロリータ ☆☆

ロリコンの言葉の元になってる小説をキューブリックが映画化したものだが、今の感覚で言うと何だかなという感じ。長いし、結構退屈だった。

大学教授のハンバートは娘のロリータと一緒にいたいがために母親のシャーロットと結婚する。彼にとってはラッキーにもシャーロットが交通事故で死んでしまう。その後は…

しかし、この教授の行動があまりにも馬鹿っぽい。いくらそういう趣味があったとしても、それじゃこどもと一緒じゃないのと。逆に娘がませ過ぎでロリータという感じがしない。スー・リオンという女優は当時16歳。いい女だったな。

リンクのジャケットはカラーだけど映画はモノクロです。

ロリータ [DVD]
posted by D at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック