2012年03月18日

レオン 完全版 ☆☆☆☆☆

好きすぎて何回見たか覚えていない。
去年も通常版を見ているはずなんだが、レビュー書いてないな。
今回は完全版。

DEAに両親と姉弟を殺されたマチルダ。殺し屋のレオンのところに転がり込んで難を逃れ、その後はレオンと行動を共にし、いつか弟の敵を討とうと誓うが…

完全版は通常版より約22分長い。
レオンとマチルダ、2人でいるシーンをより多く描いている。
二人で殺しの依頼を遂行していくシーンはちょっとくどいようにも思うが、通常版よりは完全版の方が好きだな。

正直、あまりにも簡単に多くの人を殺しすぎるから、そううところが引っかかると嫌悪感が出がちになると思うが、レオンの設定が読み書きもできない不幸な過去をもった殺し屋だからそれほど気にならないのだろう。
インテリジェンスたっぷりの殺し屋でない、不器用で殺ししかできない設定だからいいんだな。
ジャン・レノがピッタリ合ってる。

麻薬取締局でレオンがマチルダを抱きしめる場面が大好きだ。
ゲイリー・オールドマンの切れっぷりもいい。
「Everyone!」って叫ぶところは一緒に叫んでしまう。
オールドマンあっての映画とも言える。

エンディングのスティングの「Shape Of My Heart」もいいし。
傑作です。

レオン 完全版 [DVD]
posted by D at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック