2012年05月20日

スターシップ・トゥルーパーズ ☆☆★

反戦映画なんだろうな。

地球連邦軍に入隊したリコは訓練中にミスをして一旦は除隊を決意するが、故郷のブエノスアイレスが壊滅させられ、戻ることを決意する。見た目は昆虫なのに知能を持つバグと戦うために、敵の本拠地の惑星に向かうが…

この監督の感性は変わってるな。グレート・ウォリアーズも変な映画だったし。一番有名なのはロボコップだと思うが、あれもちょっと普通じゃない感性だと思うし。
どういうんだろう。人間の嫌なところを描きたいんだろうな。しかも、かなりサーカスティックに。
映像は結構グロい表現が多い。
1997年の映画なのでCGは今のと比べれば物足らないけど、当時としては金かけたんじゃないか。
好きかと言われるとそうじゃないけど、まあ、退屈はしませんでした。

スターシップ・トゥルーパーズ [DVD]
posted by D at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック