2012年07月04日

理由 ☆☆★

この手の映画はもう何本も作られているから、途中から落ちが分かってしまうな。

少女を強姦し殺害したとして死刑を言い渡された黒人のボビーアール。
彼の祖母がハーバードの教授で死刑廃止論者のアームストロングに救いを求める。

前半は黒人差別をテーマとした社会派ドラマの展開だが、少しずつ伏線を張って、サスペンスに変わっていく。
ちょっと、無理があるな。
一応、伏線とかは筋が通っているけど。
でも、いい話ではないな。ちょっとチープだし。

役者陣はそれなりにみんないい味出してる。特にエド・ハリスがいいな。

理由 [DVD]
posted by D at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック