2012年09月02日

ゴーストライター ☆☆☆

派手さはないが、雰囲気があってなかなか面白いサスペンスだった。

英国の元首相ラングの自伝の執筆のため、ゴーストライターが雇われる。前任者は不慮の事故でなくなっていて、それを仕上げるのだ。丁度その時、ラングがイラク戦争下に職権濫用でアラブ系イギリス人をCIAに引き渡したとして戦犯として国際刑事裁判所に提訴され…

謎めいた雰囲気がよく出てる。
ユアン・マクレガーもいい味出してる。
謎解きも秀逸とまでは行かないが、まずまず面白い。

レビュー書いて、初めて分かったが、主役のユアン・マクレガーは役の名前が無いんだな。
そう言えば、一度も名前を呼ばれてなかったか。
ゴーストライターだし、徹底してるな。

ゴーストライター [DVD]
ゴーストライター [DVD]
posted by D at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック