2013年01月03日

ハーフ・デイズ ☆☆★

今年の3本目。
微妙な映画だ。

同じ主人公で、同じ時間軸で2つのストーリーが進行していく。
始まりは1つなのに、設定が分からん。

どういう選択をしたからこうなったのか?
単に違う方角に進んだだけ?
原題は「UNCERTAINTY」だから、どうなるか分からんよと言いたいんだと思うが、分岐点に何の意味もないんじゃ、深みに欠ける。
片やクライム・サスペンス風、片やホームドラマ風で、対比していてどちらの話もそれなりには面白いけど、エンディングが呆気ないし、始まりとの関係が分からんのはな。
もう一捻り欲しかったな。

しかし、邦題はセンス無いな。

ハーフ・デイズ [DVD]
ハーフ・デイズ [DVD]
posted by D at 11:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック