2013年01月26日

アフターライフ ☆☆

今年の13本目。
あまりいい話じゃない。後味も良くないし。
日本では劇場未公開の作品。

交通事故で若くして命を落としてしまったアンナ。意識を取り戻したところは葬儀社だったが、自分が死んでいることを受け入れることができない。葬儀社の主は死者と話ができる特殊なの力があり、会話できるのはこの主のみ。徐々に自分が死んでいることを自覚しはじめるが…

正直、何を言いたいのか分からないストーリーだ。難しいわけではなく、サスペンスでもなく、どうしてこういう話なのって感じ。
エンディングもなんとなく予測できて、あっと驚くという程でもないし。
クリスティーナ・リッチの乳が見れただけの映画だな。

アフターライフ [DVD]
アフターライフ [DVD]
posted by D at 10:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック