2013年03月13日

ポテチ ☆☆☆

今年の41作目。
良かったな。

空き巣の今村はある日健康診断で自分の秘密を知ってしまう。
プロ野球選手の尾崎の自宅に空き巣に入った時に偶然留守電が。
かけてきた相手に会いに行く今村だったが…

伊坂幸太郎の原作に中村義洋監督、濱田岳の出演という定番だが、ほのぼのとして最後には単純にうるうるさせてくれる良作だな。
時間が68分と短いのもちょうどいい。
話は単純だけど、とぼけたのりもいい感じで、良かった。
題名のポテチも意味がわからながったが、最後にはそいうことかと気づいたけど、ちょっと鈍感だったな。なんで、ポテチ食べながら泣くんだろうと。

出演陣も木村文乃って初めて見たけどいい味出してたな。今後もいい役が回ってくるんじゃないかな。
大森南朋の怪しい雰囲気もばっちし。
濱田岳は相変わらずだけど。

ポテチ [DVD]
ポテチ [DVD]
posted by D at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック