2013年08月10日

気狂いピエロの決闘 ☆☆☆

今年の87本目。
パワフルでぶっ飛んだ作品だ。

スペイン内戦でピエロだった父を亡くしたハビエル。
大人になって父の遺志をを継ぎピエロになり、サーカス団で働き始めるが、そのサーカスの人気ピエロのセルヒオの恋人ナタリアに恋をする。
セルヒオの暴力に耐えるナタリアだったが、2人が遊園地でデートしているところをセルヒオに見つかって急展開していく。

話の展開がすごい。
突っ込みたくなるところもあるのだが、それをさせる間もなく話が展開していく。
哀しきピエロの悲哀を描いた映画かと思いきや、題名通りの狂気の世界に引きずり込まれる。
スペインの内戦の悲劇にかけてるところもあるのだろうけど、スペインの内戦についてはそれ程知識は無いから、よくは分からんが。
しかし、すごい映画だな。

気狂いピエロの決闘 [DVD]
気狂いピエロの決闘 [DVD]
posted by D at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック