2013年10月02日

ディクテーター 身元不明でニューヨーク ☆☆

今年の116本目。
コメディーは苦手なんだが、そんなに悪くはなかったか。

ワディヤ共和国の独裁者アラジーンが国連で演説するためにアメリカへ。
拉致されるも何とか逃げ延びるがトレードマークの髭を剃られてしまい誰だか分からなくなってニューヨークをうろつく嵌めに。

どっかで見たことがあるような展開だが、ブラックジョーク満載で退屈はしないが、爆笑というわけでもない。
笑いのセンスが違うんだな。
まあ、時間も短いし時間つぶしにはそれなりか。

ディクテーター 身元不明でニューヨーク [DVD]
ディクテーター 身元不明でニューヨーク [DVD]
posted by D at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック