2013年12月21日

おおかみこどもの雨と雪 ☆☆☆☆

今年の162本目。
去年観たから2度目の鑑賞。
やっぱいいわ。

なんて言うかやっぱ花の健気なところがいいし、子供たちの成長と別れ、設定は突飛だけどシンプルな話をいい雰囲気で描いてる。
設定以外はそんなに特別な話じゃ無いけど、一つ一つのエピソードがいい感じに連なってる。
男の目線からは花みたいないい女に出会いたいし、草平のようにかっこよくなりたい。

改めて見ても山の描写は綺麗だ。
人間の描き方はそんなに好きじゃないんだけど、人間もリアルに描くとあの雰囲気は出ないのか。
背景の描写はほんとに緻密で美しい。

細田守、次の作品はいつ頃になるんだろう?
ジブリより期待は大きい。
でも、自分的にはサマーウォーズの方がツボなんだけど。

おおかみこどもの雨と雪 BD(本編1枚+特典ディスク1枚) [Blu-ray]
おおかみこどもの雨と雪 BD(本編1枚+特典ディスク1枚) [Blu-ray]
posted by D at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック