2014年01月02日

恋におちたシェイクスピア ☆☆

今年の1本目。
アカデミー作品賞取るほどの作品ではないな。

ロミオとジュリエットができた舞台裏みたいな映画なんだが、シェイクスピアとヴァイオラの恋にあまり共感できない。ベタすぎるし。
切ない思いもそれほど伝わってこない。

脇役でコリン・ファースとかベン・アフレックが出てて、キャストは豪華なんだが、主役のジョセフ・ファインズがいまいち。
パルトロウは男役の時のほうが可愛い。
綺麗な乳は見せてくれたけど、男役の時のほうが可愛く見えるって…
乳母役のおばちゃんは良かったな。

アカデミー賞はよく分からんな。

恋におちたシェイクスピア [DVD]
恋におちたシェイクスピア [DVD]
posted by D at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック