2014年01月03日

推理作家ポー 最期の5日間 ☆☆★

今年の4本目。
もう少し何とか出来たんじゃ。

ポーの小説をなぞった殺人が連続して起こる。
刑事とともに犯人を追うポーだったが、恋人を誘拐され、事件を小説にして掲載しろとの犯人の要求。
掲載を続けながら犯人を追うが…

結構冗長で退屈。
終盤はそれなりに盛り上がるが、ちょっとそりゃ無いでしょう的なオチ。
実際の謎のポーの死をテーマに作ってるし、途中もポーの小説読んでたらもっと面白かったのかもしれないが。
推理小説好きだけど、ポーは1作も読んでないしな。
しかし、何ちゅう邦題のセンスの無さ。

推理作家ポー 最期の5日間 DVD
推理作家ポー 最期の5日間 DVD
posted by D at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック