2014年01月04日

ショーシャンクの空に ☆☆☆★

今年の7本目。
非常に評価の高い作品だが、初見の時はそれほどでもと思った。
改めて見るとやっぱりよく出来てるな。
完成度は非常に高い。
そこそこ長いけど冗長なところもなく、一つ一つのエピソードやシーンがみんな意味を持って活きている。
ただ、そんなに爽快感があるわけじゃなし、泣けるわけでもない。
刑務官のリンチは不快だし、結局冤罪で20年も服役した理不尽な話だし。

刑務所で働いてる人達は異動はないのか?
普通に考えると、何十年も同じメンバーが同じ所で、しかも閉じた所で働いてれば腐敗もするだろう。
システム的には当たり前なんだが。
この時代はそういう概念は無かったのかな。

ショーシャンクの空に [DVD]
ショーシャンクの空に [DVD]
posted by D at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック