2014年01月05日

ダイ・ハード/ラスト・デイ ☆☆★

今年の9本目。
これはまだダイ・ハードと呼んでいいのだろうか。

モスクワで裁判をまつ息子の基に向かったマクレーンだったが、裁判所で爆発が起き、息子が他の被疑者と逃走。
それを追いかけるマクレーンだったが…

ブルース・ウィリスが出てるモスクワを舞台にしたアクション映画。
ブルース・ウィリスの役名がジョン・マクレーンじゃ無かったらどういうタイトルつけてもいいような映画。
退屈はしなかったが、さすがにシリーズでは一番出来が悪い。
既にお笑いと化してるところはあったが、あまりにも安易な展開でありきたりのどんでん返し。
1作目が名作すぎるからそれは超えなくてもいいが、もう少し高いクオリティーを期待してしまう。

ダイ・ハード/ラスト・デイ [DVD]
ダイ・ハード/ラスト・デイ [DVD]
posted by D at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック