2014年01月12日

ジャッキー・コーガン ☆☆★

今年の10本目。
期待したほどじゃなかった。

賭場に強盗に入った若者2人とそれを支持した黒幕を始末する話なんだが、話自体はそんなに面白くない。
ボコボコに殴るシーンとか結構過激ではあるけど、派手なアクションは少なく、会話劇という作り。
数少ないアクション的な場面はスローモーション使って演出してるが、今更という感じもする。

ブラピもそんなにかっこ良くなかったな。
よく分からんキャラの設定だし。
レイ・リオッタのやられぶりはかわいそうになるくらいなんだが、ほんとこういう役は似合う。

ジャッキー・コーガン [DVD]
ジャッキー・コーガン [DVD]
posted by D at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック