2014年01月12日

ピースメーカー ☆☆☆

今年の11本目。
もう15年以上前の映画だけど面白かった。

テロリストに核弾頭が盗まれそれを阻止するという話で、設定自体に目新しさはないが、緊張感のある展開でなかなか良かった。
ただ、いまいち説明不足なところもあって、無駄なシーンを省いて付け加えればもっといい作品に出来たのではないか。
旧ユーゴの内戦や核兵器とか社会的な問題をアピールし、アメリカの傲慢さを皮肉ってはいるけどちょっと弱いし、表現が甘い。
あと、核爆発を止めるためなら、実際にはもっと冷徹に徹底的にやるだろう。アメリカなら。

ジョージ・クルーニーもニコール・キッドマンも若い。
ニコール・キッドマンは綺麗だから華があっていいんだが、この映画においてはキャラ設定がそれほど活かされていないな。

ピースメーカー [DVD]
ピースメーカー [DVD]
posted by D at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック