2014年02月02日

そのときは彼によろしく ☆☆★

今年の23本目。
超ベタです。
ファンタジーですな。

仲良し3人組、転校、再会、事故、不治の病、これだけベタな展開も珍しい。
そんなにいい映画だとは思わないのに泣いてしまう自分はほんと単純だ。

原作は市川拓司で「いま、会いにゆきます」「ただ、君を愛してる」と同じ原作者。
確かに同じようなテイストではあるけど、映画としてはこの2作の方が全然いい。

子供の頃の花梨を演じてる子が可愛いな。
黒田凛という子らしいが、ちょっと浅田真央に似てて、もうそこそこの大人になってると思うが、調べても今の画像は見つからない。

そのときは彼によろしく スタンダード・エディション [DVD]
そのときは彼によろしく スタンダード・エディション [DVD]
posted by D at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック