2014年04月18日

ポルノ☆スターへの道 ☆☆★

今年の49本目。
ちょと下品なコメディだけど、ほのぼので、まあ良かったかな。

両親がポルノ映画のスターだったことを知ったバッキーは自分もポルノスターになるべくハリウッドを目指す。
ポルノスターを目指す割には粗チンで経験もないが、天然のキャラで映画出演を果たすが…

まあ、話はしょうもないし、下品な笑いも笑えるわけではないが、純粋なダメ男を見てると応援したくなる。
興行は大コケだったみたいだけど、それは頷ける。

クリスティーナ・リッチは一段とおでこが広くなったような。
顔は嫌いじゃないんだけど。

ポルノ☆スターへの道 [DVD]
ポルノ☆スターへの道 [DVD]
posted by D at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック