2014年06月07日

ラストスタンド ☆☆☆

今年の70本目。
久しぶりにシンプルなアクション映画で面白かった。

麻薬王のコルテスは護送中に脱走。
時速400kmで走るコルベットZR1でメキシコ国境に向かって逃走。
のどかな田舎町ソマートンの保安官レイの元にFBIから電話が。
脱走犯がソマートンを通るかもしれないと。
時間的に応援は来ず、最後の砦になったソマートンで麻薬王の手下たちとの騒然つな戦いが始まった。

西部劇風の演出にちょっとした笑いも盛り込まれていてシンプルなアクション映画としてはいいできだと思う。
シュワルツネッガーの老いは隠せないが、逆手に取って笑いに変えてる。
最後はタフガイぶりを見せつける。
頑張るな^^

ラストスタンド [Blu-ray]
ラストスタンド [Blu-ray]
posted by D at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック