2014年09月15日

悪の法則 ☆☆

今年の95本目。
最近のリドリー・スコットとは相性が良くないような気がする。
元々、それほど好きな監督では無いんだが。

弁護士でありながら麻薬取引に手を染めるなんて良くないよという話なんだが、なんか説教臭い。
話も分かりにくいし、セリフがみんな哲学っぽくて、こんな奴らがみんなこんなこと言うかって感じ。
そういうところが気になるともうどうしようもない。
気分おいい話じゃないし、グロいとこもあるし。

豪華キャストも別に必要ないのに無駄使い感が。
リドリー・スコットだからできるキャスティングか。

悪の法則 21分拡大版本編ディスク付豪華2枚組 (初回生産限定) [Blu-ray]
悪の法則 21分拡大版本編ディスク付豪華2枚組 (初回生産限定) [Blu-ray]

posted by D at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック