2014年11月06日

ビザンチウム ☆☆★

今年の116本目。
ちょっと変わったヴァンパイアもの。

伝統的な牙のあるヴァンパイアではない。
爪で血管に穴を開け血を吸い取る。
太陽の日差しも大丈夫。水も大丈夫。
単に血を吸って老いないという。

ヴァンパイアものは好きなんだが、これはちょっと変わってる。
人間とヴァンパイアの戦いではなく、人間の中でひっそり生きてるヴァンパイアを追うものは誰なのか?
独特な発想のヴァンパイアの成り立ちは興味深かったが、ちょっとなんだかなという感じでもある。
心優しいヴァンパイアがいてもいいか。

シアーシャ・ローナンは大人になったな。いい女になった。
青い目に惹きこまれそうになる。
ジェマ・アータートンもいい味出してた。
男優陣はいまいちだったな。

ビザンチウム [Blu-ray]
ビザンチウム [Blu-ray]
posted by D at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック