2014年11月23日

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ ☆☆☆

今年の124本目。
ある意味、コメディー、シュールだな。

現代に生きるヴァンパイア、アダムとイヴ。
人は襲わず、医療系の血を入手するルートを持ち、慎ましく生きている。
iphoneを使い、飛行機にも乗り、車も運転し、音楽好き。
夜しか活動できないところはちゃんとお約束を守っている。
豊富な資金力があるが、どこから得てるんだろう。
イヴの妹エヴァがバカなことをしてデトロイトを離れタンジールに行くが、頼りにしていたマーロウが死んでしまう。
ヴァンパイアに寿命は無いはずなんだが。
お馬鹿な内容なんだが、まじめに作っていてブラックコメディーとして面白かった。
それほど笑えるわけじゃないが。

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ [Blu-ray]
オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ [Blu-ray]

posted by D at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック