2014年12月06日

いとしきエブリデイ ☆☆★

今年の127本目。
なんか、ほっとする映画。

ストーリーは無いに等しい。
刑務所に入っている夫に子供を連れて会いに行く。
4人の兄妹は本当の兄弟で、実際に5年の年月をかけて撮影したらしい。
まあ、刑務所に入ってる夫に面会に行くというシチュエーション自体、それほど普通では無いけど、淡々と描かれているのがなんか新鮮だった。
家族っていいものかなと。
幼い弟と妹が可愛くて、お兄ちゃんお姉ちゃんは5年で大人になったなと。

この監督の作品はあまり見たこと無いのだが、前作の「キラー・インサイド・ミー」とはぜんぜん違うテイストの映画だ。
どちらもちょっと変わったテイストである共通点はあるか。

いとしきエブリデイ [DVD]
いとしきエブリデイ [DVD]
posted by D at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック