2014年12月23日

共喰い ☆☆★

今年の138本目。
エロくて面白かった。

セックスしながら殴る男。
妊娠している時は殴らなくなったが、また殴るようになり別れた女。
近くに住みながらも子供は男のもとに。
男は17際になった息子と暮らしながらまた新しい女と同棲し、セックスしながら殴る。
自分の中に父親と同じ血が流れていることを意識するが…

出てくる女性はみんな強い。
昭和の終わりの時代背景で、自分からするとそれほど昔には感じない。
この時代の女性がここまで強かったか。
男は情けない。
でも、なぜにセックスしながら殴って、快感を得るような男に女ができるのか。
すぐに逃げようとは思わないのか。
自分には分からない世界だな。

木下美咲とか篠原友希子とか知らない女優だったけど、エロい演技をみせてる。
田中裕子も貫禄が出てたな。

共喰い [DVD]
共喰い [DVD]
posted by D at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック