2014年12月29日

ボーン・アルティメイタム ☆☆☆

今年の144本目。
3作続けて見終わって、意外にあっさりしてたなという印象。

3作目は2作目と1つでも良かったんじゃないかという内容。
2作目の最後はモスクワから一気にニューヨークに舞台が飛ぶが、3作目でその間が描かれている。
同じシーンが繰り返されるが、電話の呼び出しが音からバイブに変わってるから撮り直したんだろうな。

監督もグリーングラスで同じだし、続きというのが強く感じられる。
記者に指示を出しながらの人混みでの逃走劇とか、CIAを出し抜いてファイルを奪うとことかよく考えられてる。
アクション映画としての完成度は高い。

3作通して見て、やっぱ1作目が一番面白かった。
1作目はヒロインがいるからかな。
3作目もニッキーとどうにかなった方が展開としては面白かったと思うが。

ボーン・アルティメイタム [DVD]
ボーン・アルティメイタム [DVD]
posted by D at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック