2015年08月20日

キッド ☆☆★

今年の67本目。
ありがちな話ではあるが、まあまあだった。

イメージコンサルタントとして成功はしているが、自己中で鼻持ちならないラス。
ある日、目の前に8歳の時の自分が現れる。
最初は煩わしく思っていたラスだが、徐々に心を通わせていくが…

タイムスリップものなんだが、その辺の理屈は一切説明なし。
ちょっと、ムズムズするが、それほど気にはならない。
父子のお話としてみればタイムスリップも関係ない。
実際には子供ではなく、幼き頃の自分なので不思議な感じ。

ファンタジーだな。
全て夢だったと言っても通じる話だし。

キッド 特別版 [DVD]
キッド 特別版 [DVD]
posted by D at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック