2015年11月29日

ミゲール・コットvsサウル・アルバレス

三浦の激闘の後だったから、ちょっと物足りなかった。
それでも、ミドル級なのにスーパーフェザーの三浦の試合より2人共速かった。

打ち合ったら分が悪いと考えたコットは距離を取ってアウトボクシングに徹した。
アルバレスは手数は少なかったが、一発のパンチは重い。
プレッシャーをかけ続け、強烈なパンチを打ち込む。
コットもいいパンチをもらっても効いてるふりを見せないのはタフだ。
コットのパンチはあたってもアルバレスには効いてなかったと思う。
体格も違うから仕方ないんだが。
判定でアルバレスが勝ったが、もう少し白熱した試合が見たかった。
ラベル:ミドル
posted by D at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Boxing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック