2015年12月19日

ウラジミール・クリチコvsタイソン・フューリー

とうとうクリチコが負けた。
喜ばしいことではあるが、勝ったのがフューリーで、これまたつまらない試合をする。
クリチコより長身で、距離を取っておちょくったようなボクシングをする。
ボクシングは打ち合ってなんぼなんだが。
クリチコも自分よりリーチがある相手とはやったことがないだろうから、いつもの調子じゃなかったな。
いつもは自分が安全圏で打つだけだからな。
しかし、ヘビー級は面白くなくなったな。
ラベル:ヘビー
posted by D at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Boxing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック