2016年01月14日

チャッピー ☆☆☆

今年の7本目。
面白かった。

南アフリカのヨハネスブルグではロボット警官が配備され治安を守るようになっていた。
開発者のディオンはさらに人間と同じ感情を持つAIの開発に没頭していたが…

「第9地区」の監督ブロムカンプの作品だが、この監督の感性はやっぱりちょっと変わってる。
最新のCG技術はロボットがほとんど生身の人間と同じような動きで驚かせられるが、話の展開は一昔前のアニメのよう。
既視感のある話だが、ツボは抑えてるから楽しめた。
元々はR18だったのを日本公開は多少編集されてR12になったようだ。
オリジナルが見たかったな。

CHAPPIE/チャッピー アンレイテッド・バージョン  [DVD]
CHAPPIE/チャッピー アンレイテッド・バージョン  [DVD]


posted by D at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック