2016年02月06日

ルイス・オルティスvsブライアント・ジェニングス

WBAの暫定王者のオルティスのヘビー級防衛戦。
ジェニングスは前には出るんだが、なんかびくびく感が出てて、そのうち捕まるだろうなと思ってたら、案の定。
オルティスも力強いボクシングじゃなくて合わせるのが上手いボクシングで迫力は感じられない。
それでも、決め手になった左アッパーはショートでコンパクトに打ち込むいいパンチだった。
7R、TKOだったが、ワイルダーみたにがんがんに来る相手とやったらどうなんだろう?
ラベル:ヘビー
posted by D at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Boxing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック