2016年09月12日

歩いても 歩いても ☆☆☆

今年の87本目。
2008年の少し古めの映画。

ある家族の法事の1日を描く。
日本にはよくある日常で、これといったエピソードもない。
阿部寛ののほほんとした演技がなんとも言えない。
死んだ兄に救われた少年の話は好きじゃないな。
あれは酷いだろ。
樹木希林はなんかよくできたコントを見てるようで、実のお袋見てるほうが面白いかな。
なんかわざとらしすぎる。
「海街diary」よりは全然良かった。

歩いても歩いても [DVD]
歩いても歩いても [DVD]
posted by D at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック