2016年10月02日

at Home アットホーム ☆☆☆

今年の99本目。
家族は大切。

世の中には虐められてる人がたくさんいるんだろうな。
でも、この映画ほどストレートに虐められてる人はどれくらいいるんだろう。
でも、それを助けるのが泥棒というのもなんだかな。
衝撃的な映像で始まるけど、やっぱり設定には違和感が残る。

間が長い演出にもイラッとするな。
松雪泰子がDV受けてるときの顔もちょっとやりすぎなんじゃないのと思うくらいのメイク。
突っ込みどころはいっぱいあるし、いまいち浅いところはあるけど、まあ良かったかな。

at Home [DVD]
at Home [DVD]
posted by D at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック