2016年12月30日

の・ようなもの ☆☆★

今年の143本目。
もう35年も前の森田芳光監督の長編デビュー作。
なぜにこれほど評価が高いのかという感じ。
面白いことは何もないのだが、全然つまらないというわけでもない。

若手の落語家たちの日常を淡々と描いているだけの映画。
秋吉久美子が演じてるトルコ嬢がいい。
トルコ嬢という呼び名が時代を感じさせる。
主役は伊藤克信が演じた志ん魚なんだろうけど、秋吉久美子がいなけりゃ単に退屈な映画になってただろうな。

の・ようなもの [DVD]
の・ようなもの [DVD]
posted by D at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック