2016年12月31日

の・ようなもののようなもの ☆☆★

今年の144本目。
亡くなった森田芳光監督へのオマージュ作品なんだが、テイストは異なる。
まさに「の・ようなもの」のようなものだな。

落語家をやめた志ん魚を新米の志ん田が探して、志ん扇の十三回忌一門会に出演させようと奮闘するというお話。
前作のごく普通の日常を描いた感じじゃなくて、普通の人情物になった。
普通にまあまあ良かった。

の・ようなもの のようなもの [DVD]
の・ようなもの のようなもの [DVD]
posted by D at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック