2017年01月21日

僕だけがいない街 ☆☆

今年の11本目。
原作の漫画があるのだな。
知らなかった。

時間が巻き戻される設定は「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のようでもあり、斬新ではないが途中までは面白かった。
ところが、これから話をまとめにかかるところから急激に意味不明になって、何じゃこりゃのエンディング。
途中で監督が変わったんじゃないかと思うくらい。
もうちょっとやりようがあっただろうに。

しかし、藤原竜也は存在自体が違和感である。
こういう、普通の役は似合わないな。

僕だけがいない街 スタンダードエディション [DVD]
僕だけがいない街 スタンダードエディション [DVD]
posted by D at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック