2017年03月29日

海難1890 ☆☆☆

今年の39本目。
日本とトルコの合作で映画が作られた時に少し話題になっていたので、若干の知識を持っての鑑賞。

実話を基にした話なのだが、こんな話があるのかといういい話である。
映画としては演出がちょっと大げさで、変なところもあるが、まあ話を知るというだけで意味がある。
日本でのエピソードより、テヘランのエピソードの方がインパクトは強いな。
トルコとは今後とも仲良くしなければならないな。

情けないのは日本政府が何もできてないこと。
日本らしいと言えば日本らしいが。

海難1890 [Blu-ray]
海難1890 [Blu-ray]

posted by D at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック