2017年04月02日

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 ☆☆☆

今年の42本目。
久しぶりに面白いルパン。

TVシリーズの「峰不二子という女」のスタッフが中心に作った作品のようで、アダルトな雰囲気。
やはりルパンはアダルトな方がいいかな。
「カリオストロの城」は宮ア駿が作った例外である。
峰不二子のオッパイは久しぶりに見たし、なかなかハードボイルドでよろしかった。

劇場用の作品なのに前編30分、後編30分という構成。
五右衛門が全く登場しないのも珍しい。
ルパンが青ジャケだったり、次元が赤っぽいシャツ着てたり。
いろいろ、チャレンジしてる作品である。

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 通常版 [DVD]
LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 通常版 [DVD]

posted by D at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック