2017年05月09日

ゲーム ☆☆

今年の60本目。
デヴィッド・フィンチャー監督初期の有名どころではあるが、初見。

投資家で大金持ちのニコラスは誕生日に弟からCRSという会社の紹介状をもらう。
何を売りにしているのか分からないままCRSを訪ね、ゲームを提供するということに半信半疑ながら、取り敢えずサインをしたニコラスだったが…

「エイリアン3」「セブン」のあとの作品と思うとイマイチかな。
面白い設定ではあるが、やり過ぎ感があるから爽快感がない。
悪趣味にしか思えない。
自分なら弟をぶん殴ってるな。

ゲーム [DVD]
ゲーム [DVD]
posted by D at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック