2017年06月03日

スーサイド・スクワッド ☆☆

今年の70本目。
もうなんでもありの、メチャクチャな設定で、それでも面白い映画はあるが、これは退屈だったな。
色んなキャラがあるけど、魅力的なキャラがいない。
まあ、そもそも犯罪者なわけで、そのキャラを魅力的にするのは簡単でない。
話全体が安易だからキャラ設定も安易なのかな。
別にバット持って魔女に立ち向かうのが悪いわけではない。

あの日本人のキャラも必要性はまったく感じないな。
日本語、変だし。

スーサイド・スクワッド エクステンデッド・エディション 3D&2Dブルーレイセット(初回仕様/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
スーサイド・スクワッド エクステンデッド・エディション 3D&2Dブルーレイセット(初回仕様/3枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
posted by D at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック