2017年08月27日

SCOOP! ☆★

今年の96本目。
なにか、わざとらしさ感がずっと絶えない映画。

ジャーナリズムの傲慢さにかなり嫌悪感を覚えるから、最初から全然共感できないし、退屈だった。
終盤の福山雅治とリリー・フランキーの絡みは見ごたえがあったが、その後の展開はなんか中途半端。
もう少し、掘り下げればいいのに。

SCOOP!  通常版DVD

posted by D at 11:35| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]