2018年03月25日

メイドインアビス ☆☆☆★

最初はお子様向けのファンタジーアニメかと思ったが、オーゼンが登場する辺りからかなりエグくなってくる。

アビスという大きな縦穴が舞台で、独特の生態系で深く潜れば潜るほどモンスターがでるというのは王道の設定だと思うが、面白いのは上昇負荷。
降りることはできても昇る時に身体的な負荷がかかり、深く行けば行くほどその負荷も大きくなり、死に至ることもあるというもの。

オーゼンの感じの悪さは神経を逆なでするような演出で、これは単なるお子様向けではないなと。
ナナチが登場すると上昇負荷がアビスの呪いと言われる所以が見せつけられる。
人間とは何なのという問が投げかけられて、ちょっと驚きのアニメだった。
続きが見たい。


posted by D at 08:45| Comment(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]