2018年05月05日

モヒカン故郷に帰る ☆☆☆

今年の69本目。
まあまあ面白かった。

バンドをやっているモヒカン頭の永吉が、妊娠した彼女と故郷の広島の両親に会いに帰るというお話。
コメディーである。
コメディーは得意ではないが、これは少し笑えた。

この沖田修一という監督は「南極料理人」の監督なんだな。
なんとなくほのぼのとした雰囲気は共通したものがある。
特に大きなイベントはないけどほっこりさせるみたいな。
こういう作風なんだろうな。
役者陣もみんなこの雰囲気に合っていて良かった。
前田敦子はちょっとわざとらしく感じたが。

モヒカン故郷に帰る [DVD]
 
posted by D at 14:07| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]