2018年06月24日

クロアチアvsアルゼンチン

メッシが活かされていないからアルゼンチンは厳しい。
アイスランドに引き分けたせいで、プレッシャーが大きかったのもあるだろうな。
ナイジェリアに勝っているクロアチアは余裕があった。
確実に守ってカウンターのパターンが嵌って、3−0で一蹴した。

クロアチアはバランスがいい。
モドリッチのテクニックとボールの収まりの安定感がある。
メッシは凄い選手であることは間違いないが、ボールが来ないから下がって貰いに行って、得点に絡める感じがしない。
初戦にPK外してアイスランドに勝てなかったのが尾を引いているな。
ラベル:2018WC
posted by D at 15:14| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]