2018年07月24日

カリド・ヤファイvsダビド・カルモナ

挑戦者のカルモナがウエイトオーバーで変則のタイトルマッチ。
興味半減なので、ウエイトオーバーだけは勘弁してほしい。
見るからにカルモナの方が身体が大きく見える。

どちらも積極的に打っていくタイプだが、ヤファイの方が避けるのが上手い。
カルモナは打たれ弱いのか、結構簡単にダウンする。
それでも、立ち上がってまた打ち始めるからダメージはそれほどないのか、回復が速いのか。

7R終了時、カルモナがギブアップしてヤファイのTKO。
まあ、3度もダウンすればダメージが無いわけないか。
posted by D at 19:26| Comment(0) | Boxing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]